BMX | 自転車の種類 | おしゃれ自転車ライフ | 通販サイクル

自転車の種類


BMX

   


BMXとは
BMXとはBicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略。
BMX(ビーエムエックス)は、競技用の小径自転車。ときにそれに乗って行う競技も指す。短距離レースやスタントに使用される車体は、構造が単純で頑丈。快適性は無視され変速機能も持たないため、長距離走行には不向き。泥よけやスタンド、ライトなど競技に関係ない部品は装備しない。
競技の種類
BMXの競技はレースとフリースタイルの2系統に別れている。簡単に言えばレースは速さを競うもの、フリースタイルは技を競うものである。フリースタイルが誕生した当時はレース用の車体を使用していたが、次第に競技ごとに特化していき、現在では一台のBMXをレースとフリースタイル両方に使用することはない。さらにフリースタイルの中でも各競技ごとに車体に特徴がある。
レース
様々な形状のジャンプ台やコーナーを含む400m程のダートコースを最大8人のレーサーが一斉に走り、予選、準決勝、決勝と着順を争う。更に年間の成績でランキングが決まり、翌年度のプレートナンバーとなる。 オリンピック競技。
フリースタイル
様々な技を披露し、その難易度・独創性を競う。フリースタイルはエクストリームスポーツのひとつであり、X Gamesの一種目として知られる。フリースタイル用のBMXには強度が求められ、マウンテンバイクと並び最も頑丈な自転車である。

フリースタイルは、さらに以下の5種目に分類される。ただし、フラットランドを除く4種目については、競技の場所こそ違うものの技の性質はかなり近いため、複数の種目にまたがって参加する人も珍しくない。さらにストリートとパークは特に似ているので、しばしば単一競技「ストリート」として扱われる。

サイズを選ぶ

価格別で見る

 

 

 


価格別で見る

About Bycled 自転車とは

お問い合せ
 
inserted by FC2 system